ココナッツで腸内のお掃除!

ココナッツは腸内掃除の優等生

みなさんはココナッツを食べてますか?ココナッツを見くびってはいけません。ココナッツは食物繊維と必須ミネラルであるカリウムをたっぷり含んでいるため、整腸作用や美容効果などの健康効果があるのです。

腸内掃除の優等生

なぜココナッツにこのような健康効果があるのでしょうか?その秘密は、「難消化性デキストリン」という水溶性食物繊維にあるのです。難消化性デキストリンとは、穀類を原料にした水溶性の食物繊維です。 消化されずに大腸まで運ばれ、優れた整腸効果を発揮します。 このような働きから以下のような効果が認められています。

  • コレステロール値の改善
  • 体重の減少
  • 体脂肪率および、ウェスト・ヒップ比の低下

コレステロールが気になる方、食生活にココナッツを取り入れてみてはいかがでしょう。粉末でも売ってます。カレーに加えるとまろやかになって結構いけますよ。次の日はスカッと便通もいいですよ。

血糖値の上昇を抑える

難消化性デキストリンを食事とともに摂取すると、小腸での糖の吸収スピードが穏やかになり、食後血糖値の上昇が抑えられます。難消化性デキストリンの耐糖能改善効果はラット、健常成人において評価されています。

  • ラットにショ糖を経口投与した後の血糖値上昇は有意に低下した。
  • 健常成人を対象とした経口糖負荷試験において、血糖値上昇並びにインスリン分泌を有意に低下させた。

photo credit: Badruddeen via photopin cc