エネルギー産生&抗酸化「コエンザイムQ10」

コエンザイムQ10という名前、皆さんは聞いたことがありますか?実はこのコエンザイムQ10、私たちの体を健康に保つために重要な働きをしているのです。

コエンザイムQ10とは?

コエンザイムQ10は補酵素といい、体内で酵素の働きを助けている物質です。

私たちの体内のあらゆる細胞に含まれていますが、その濃度は体の部位ごとに異なっています。また、コエンザイムQ10は体内で合成できるためビタミンには分類されませんが、ビタミンと同じような働きをしています。

エネルギーを生み出すお手伝い

私たちが活動するために基本となるエネルギーの多くは、細胞の中のミトコンドリアで作り出されています。

コエンザイムQ10は、この「エネルギー工場」とでも言うべきミトコンドリアの中に多く含まれており、ミトコンドリアがエネルギーを作り出すのを手伝っているのです。

活性酸素に対抗する抗酸化作用

コエンザイムQ10のもう1つの働きは、抗酸化作用です。

過剰に産生されると私たちの体に様々害を及ぼす活性酸素。

コエンザイムQ10はこの活性酸素に対抗できる抗酸化作用を持った物質なのです。
また、コエンザイムQ10自体に抗酸化作用があるばかりでなく、ビタミンEの抗酸化作用を助ける働きもあります。

コエンザイムQ10の不足

このような働きを持つコエンザイムQ10ですが、不足すると体にどのような影響があるのでしょうか。

まず考えられるのが、エネルギーを生み出す働きが落ちることによるエネルギー不足です。
これにより、体の各器官の働きが低下してしまい、病気などを引き起こしてしまう可能性が考えられます。

コエンザイムQ10の摂取

コエンザイムQ10は体内で合成できる物質ですが、合成できる量は年齢とともに少なくなっていきます。

そこで大切になってくるのが食物からの摂取です。サバやイワシなどの青魚、豚や牛などの肉類や豆製品などにコエンザイムQ10が多く含まれています。

しかし、食事だけでは十分な量を摂取できないこともあるかと思います。そんな時はサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか。

コエンザイムQ10をもっと身近に!

コエンザイムQ10は私たちの体を守ってくれる物質です。ビタミンやミネラルなどと違ってあまりなじみがない物質だったかも知れませんが、これからは積極的に摂取していきましょう!

このasotkがおすすめ