女性の天敵「むくみ」を解消する4つの方法

女性の天敵「むくみ」を解消する4つの方法

女性のほっそり足の天敵といわれるむくみは冷え性と並んで日本人の女性の約8割が悩んでいる症状だといわれています。夕方になると足がパンパンに腫れたり、呑んだ翌日は顔や手足がむくんだり・・・イヤですよね・・・。

一般的には、むくみの原因は、水分の取りすぎや、塩分の摂りすぎといわれます。また長時間座ったまま、立ったままなどの同じ姿勢での仕事や作業など による疲労や寝不足なども、むくみの大きな原因となります。しかし、一過性のむくみもあれば、病気が隠れている場合もあるので、むくみが続くようであれ ば、病院で診察を受けることをお勧めします。

一過性のむくみの場合、すこしでも早く解消したいですよね。むくみ解消のコツは、ズバリ、次の4つです。

1. 食事を見直す

むくみの直接の原因となる塩分の多い食品を控え、ナトリウムを下げるために、野菜や果物などカリウムの多い食品を摂りましょう。

カリウムはりんご、バナナ、キウイ、かぼちゃ、小豆、トマト、きのこ、海草、肉、魚などに含まれています。そのほか、細胞の間に溜まった水分を血管内に戻す働きのある、たんぱく質を摂ることも大切です。

また、排泄を促進するため、体液の濃度を下げるために水分もたっぷり摂りましょう。

2. 運動・マッサージをする

ウォーキングなどの軽い運動を行い、筋肉を鍛えましょう。

例えば、

  1. 足首を上に向けて曲げる運動。足首を軽く曲げると、ふくらはぎの筋肉が静脈を押すので、ポンプのような働きをし手、血液を流してくれます。
  2. 椅子に座ったまま、腹式呼吸をしながら、荒川静香選手のイナバウアーのように後ろに反り返える運動。

リンパマッサージを行い、血行を促進させるのも有効です。

3. 睡眠・入浴

睡眠をしっかりとりましょう。お風呂に入るときは、浴槽に入って筋肉をほぐし、血流をよくしましょう。

4. 衣服の調整を行う

きつい下着や、衣服は避け、弾力のある靴下、ストッキングを履きましょう。保温性の高い靴下を履き、身体を冷やさない服装をしましょう。足にフィットした靴を履くことも大切です。

photo credit: stars alive via photopin cc

このasotkがおすすめ