栄養価に優れた豆乳のおいしいレシピをご紹介

豆乳

好き嫌いがはっきり分かれる飲み物「豆乳」。味にクセがあってなんとなく嫌いというあなたにぜひ知って頂きたいのが、豆乳の健康パワーです。

豆乳は、大豆たんぱく質(半分近くがグリシニン)やイソフラボン、サポニン、ビタミンEなどをバランスよく含んでおり、栄養素の相乗効果が得られる非常に優れた食品なんです。

豆乳の健康効果って?

  • 高コレステロールを改善して血液をサラサラにします
  • 体脂肪の減少で肥満を解消します
  • 大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、更年期障害の様々な症状を解消します

摂取量

  • 豆乳の栄養分の効果を期待するには、1日200cc(コップ1杯)が適量
  • 豆乳の肥満解消効果を期待するなら、1日400cc(コップ2杯)ぐらいが適量

おいしく健康、豆乳レシピ

豆乳が苦手な人、必見です。豆乳をおいしく食べるおすすめレシピをご紹介します。

豆乳料理もいろいろなものがあります。豆乳プリンに豆乳ゼリー。豆乳ケーキに豆乳パン。豆乳グラタンに豆乳クリーム。さらには豆乳スナックに豆乳せんべい・豆乳麺なんてのもあるそうです。その中から簡単でおいしそうなレシピをご紹介します。

豆乳プリン

【材料】
豆乳・・・400mg
砂糖・・・大さじ1杯
ゼラチン・・・5g
水・・・大さじ2杯
黒蜜・・・適量

【作り方】
1. ゼラチン5gに水大さじ2杯を入れて5分位ふやかす。
2. その間に豆乳400mgと砂糖大さじ1杯を混ぜ沸騰直前まで火にかける。
3. ふやかしたゼラチンを、2に入れて混ぜる。
4. 器に入れて冷蔵庫で冷やす。
5. 黒蜜をかけて食べる。

豆乳グラタン

【豆乳のホワイトソース材料】
小麦粉・・・25g
バター・・・40g
豆乳・・・400cc
塩・・・少々
胡椒・・・少々

【グラタン材料】
茄子・・・2本
塩・・・少々
ナツメグ・・・少々
ホワイトソース
チーズ・・・適量

【豆乳のホワイトソースの作り方】
1. 鍋に角切りバターを入れて弱火でとかす。
2. 中火にしてフツフツしてきたら小麦粉を一気に入れて火を止め、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる
3. 2を中火にかけてフツフツしたら少量ずつ豆乳を加える。塩と胡椒、ナツメグを加えてかき混ぜる。

【グラタンの作り方】
1. フライパンに油を入れ茄子を両面焼くような感じで炒める。
2. グラタン皿にホワイトソース、茄子、ホワイトソースの順にいれる。
3. 手でちぎったチーズをのせる。
4. 200度のオーブンで15分焼いてできあがり。

朝食にピッタリ!チョコ豆乳シェイク

豆乳とPROチョコを混ぜるだけ。腹持ちがいいので置き換えダイエットに最適です。

photo credit: VinceHuang via photopin cc

このasotkがおすすめ