甘い物をつい食べ過ぎてしまうメカニズムが解明

甘い物は本当に別腹?ついつい甘い物を食べ過ぎてしまう理由とは。

エール大学医学部の最近の研究で、「なぜ人は甘いものが好きなのか」、そして、「なぜ別腹でどんどん食べられてしまうのか」が解明されたそうで、原因は糖の一種であるフルクトースなんだそうです。

どうやらこのフルクトース、視床下部の動きを妨げて、「お腹いっぱい」という信号を弱めてしまうのだそうです。

現段階では、まだフルクトースが肥満の原因とまでは言えないそうですが、知っておいて損はないですよね。フルクトースはいろいろな食品や飲み物に含まれていますので、ついつい誘惑に負けてしまわないよう気をつけましょう!