安全安心の品質管理

Quality control

GMP準拠国内工場での徹底した品質管理

弊社の全製品は、医薬品の製造管理基準および品質管理基準である「GMP(Good Manufacturing Practice)」に準拠した国内工場で生産されています。工場では、原材料の受入から製造、そして出荷に至るまでの全工程が、一貫した生産システムのもとで、高度なチェック機能によって管理されており、品質試験、出荷判定を経て、品質に万全を期 した製品として出荷されています。

安全・安心の品質管理

GMP(Good Manufacturing Practice)とは

GMPとは「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準に関する省令」の略で、医薬品の製造管理や品質管理に関する基準となっています。

サプリメントの製造においても、原材料の受け入れから最終製品の出荷までの全工程において、製品の品質と安全性の確保に努める必要があるとのことから、平成17年に厚生労働省から「錠剤、カプセル状食品の適正な製造に係る基本的な考え方について」のガイドラインが示されました。その中で、サプリメントについてもGMPに準拠した環境で製造されることが望ましいとする旨が述べられています。

弊社では、GMPに準拠した工場において、原材料から製品として出荷するまでの全製造工程で、適切な構造設備のもと、適切な品質管理、製造管理を行い、製品の品質と安全性の確保を図っております。

皆様に確かな品質、安全な食品をお届けするためにも、品質管理に優れた工場で一貫生産を行うことは非常に大切なことであると考えています。弊社では製造において、GMPに準拠した工場と常に綿密な協議を行い、常により良いものをお客様にお届けできますよう努めております。

弊社提携国内工場

工場外観

工場外観

搬入口・倉庫01

搬入口・倉庫01

搬入口・倉庫02

搬入口・倉庫02

打錠室(タブレット)01

打錠室(タブレット)01

打錠室(タブレット)02

打錠室(タブレット)02

打錠室(タブレット)03

打錠室(タブレット)03

内容液調製タンク(ソフトカプセル)01

内容液調製タンク(ソフトカプセル)01

内容液調製タンク(ソフトカプセル)02

内容液調製タンク(ソフトカプセル)02

サンプリング室

サンプリング室

次は:ショップを見てみる
TOP