カテゴリー

Category

胃腸・肝臓にやさしい食材

胃腸・肝臓にやさしい食材

食べ物がおいしい季節になってきました。ついつい食べ過ぎ飲み過ぎが心配になる季節でもありますね。そこで、今回は、胃腸や肝臓にやさしい食材をご紹介させて頂きます。鍋なんかにして組み合わせて食べると効果倍増かもしれませんよ!(ただし、食べ過ぎなければ!?) 胃腸に良い食材 大根 根の部分には消化酵素やビタミンCが豊富。葉にはカロテン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維など... 続きを読む »

ダイエットや疲労にも紅茶

紅茶はいかが?夏バテでお疲れの方に。

暑い日が続きますね。これまでの暑さで、ちょっとお疲れの方へ。紅茶はいかがでしょうか。紅茶には、利尿作用のほか、疲労回復やストレス発散の効果があり、また、紅茶の香りにはリラックス効果もあります。 本日は、知っているようで知らない紅茶の魅力をご紹介します。 そもそも紅茶とは 紅茶もウーロン茶も緑茶も、実は、もともと同じ葉っぱなのです。ではどこが違うのかというと、酵... 続きを読む »

番茶梅干し医者いらず。知られざる梅干のパワー。

番茶梅干し医者いらず。知られざる梅干のパワー。

昔から「番茶梅干し医者いらず」「梅はその日の難逃れ」といって、ご飯が腐りにくい、お腹が痛くならない、二日酔いに良い、肩こりが治る、風邪が良くなるなどといわれ、梅の効能が語り継がれてきました。梅干しの酸っぱさの主成分であるクエン酸とその他の成分が梅干しの様々な効能をもたらします。 梅干しの効果 疲労回復 疲れている状態とは、身体が酸性化している状態です。梅干しに豊富... 続きを読む »

生命の炎「カルシウム」

生命の炎「カルシウム」

ご存知でしょうか?カルシウムは人間の体内で最も多いミネラルで、個人差はありますが体重の1.5~2.0%を締めています。このうち99%は骨や歯に蓄えられ、残りの1%が血液などの体液や細胞、筋肉などに溶け込み、重要な生理機能を維持しています。 ここではカルシウムの働きについてまとめました。 カルシウムの働き 神経の情報伝達 カルシウムが 脳の命令を神経を通して各... 続きを読む »

根菜で体ポカポカ

根菜の健康効果

体を暖める効果のある根菜についてまとめました。 里芋 主成分はでんぷんとたんぱく質で、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウムを含んでいます。なかでも食物繊維の一種であるガラクタンは、脳細胞を活性化させ、老化やボケを防止し、血圧・コレステロールを下げる効果があります。さといものヌルヌルの素でもあるムチンには、肝臓を丈夫にしたり、胃腸の表面を保護し、胃潰瘍や腸炎を予... 続きを読む »

夏こそ食生活見直しのとき

夏こそ食生活見直しのとき

いよいよ夏本番。と思いきや梅雨が明けていないような日々が続いたりとお天気も不安定ですね。暑い日が続くとどうしても冷たいものやさっぱりしたものを求めてしまう傾向にありますが、体力を維持するにはそれだけでは足りません。夏こそ食生活を見直しましょう。 夏こそとりたい栄養素 夏は疲れやすくなったり、なんだかパッとしない体調が続くことが多くなることがあると思います。これは身体... 続きを読む »

風邪にも効きます、生姜さん。

風邪にも効きます、生姜さん。

生姜の入った料理を食べたり飲んだりすると、身体の中からぽかぽかと温かくなったことがありますか?生姜には血行を良くして身体を温める効能があるということは昔から知られていますよね。生姜は血液の循環をスムーズに行えるように働きかけ、身体を温めてくれるのです。 また、消化機能を促進させたり、発汗作用や循環機能の活性化などから、解毒の効果もあります。 生姜の成分   生姜... 続きを読む »

いまさら聞けない「マクロビオティック」

マクロビオティック(macrobiotics)

マクロビオティックって何?   マクロビオティックとは「マクロ=大きな」「ビオ=生命」「ティック=術、学」の3つの言葉からなり、古代ギリシャ語を語源として「長く健康的に生きるための方法」を意味しています。そして日本人が日本の食と中国の易を合わせて考案した実用的な哲学なのです。それが欧米を中心に広がり、日本へ戻ってきました。単なる健康な食事法だけを意味する言葉ではなく、日々健... 続きを読む »

夏野菜で夏バテ対策

夏バテ対策は夏野菜で!

日本各地で真夏日が続き、なかなか外に出るのもたやすいことではなくなっています。でも、暑いからと言って冷たいものや食べやすいめん類ばかり食べてはいませんか?偏った食事は身体のバランスまで偏ってしまいます。そこで今回は、夏野菜に注目してみました。意外と知らない夏野菜の力。体力消耗の激しい夏、野菜をうまく取り入れて暑さを乗り切りましょう! 今回はトマト、オクラ、カボチャ、キュウ... 続きを読む »

食材に含まれる塩分量

塩

砂糖と並んでもっとも一般的な調味料の一つである塩。摂りすぎは良くないとわかっていても、どれにどの程度の塩分が含まれているかよくわからない、という場合も多いのではないでしょうか。今回はどの食品にどの程度の塩分が含まれているか見ていきましょう。 そもそも塩とは? そもそも私達が普段食べている塩は、塩化ナトリウムを主な成分としています。近年ではきわめて純度の高い塩が作られ... 続きを読む »

冬が旬!大根の魅力

冬が旬!大根の魅力

大根といえば煮物や鍋、おでんなど、冬においしい食べ物との相性がばっちりですが、実は、大根自体も冬が旬であり、まさに冬の食材といえます。今回は、その大根の魅力に迫ります。 大根の魅力 辛味成分の秘密 大根の魅力の1つめは、大根に含まれる「イソチオシアナート」という辛味成分です。イソチオシアナートは、大根おろしのなどのあの独特の辛味をもたらす成分のことで、主に大根を含... 続きを読む »

トランス脂肪酸と心臓疾患

知ってますか?トランス脂肪酸

2007年7月1日、アメリカのニューヨークでトランス脂肪酸の規制が始まりました。この他にも世界各国で表示義務や規制などの動きが進んでいるのですが、では、このトランス脂肪酸とはそもそもいったい何者なのでしょうか?次から見ていきましょう。 トランス脂肪酸とは トランス脂肪酸とは、その名の通り脂肪酸の一種ですが、ある特定の脂肪酸のことを指しているわけではありません。トラン... 続きを読む »

1 2 3 4 5
TOP