飛蚊症の原因

目の前に蚊が飛んでいる感じで、払っても払ってもなくならない飛蚊症(ひぶんしょう)。 飛蚊症とは 目にはいろいろの道具が揃っておりますが、一番大きな体積をもっているのが硝子体というピンポン球大の袋です。水晶体以外みなぺろぺろの膜様のものです。袋の中は、ゼリー状で、顕微鏡でみますと、その中に細かい繊維が網目状にあります。ゼリーは蛋白質と水分ですね。 それらの成分が... 続きを読む »

カビが発生する条件とお部屋別の対策法

カビの発生条件と対策

梅雨になるといつも頭を悩ませるのがカビです。カビの発生条件を知り、できる限りのカビ対策を心がけましょう。 カビとは カビは菌糸と呼ばれる糸状の細胞からなり、胞子によって増殖します。発生箇所の劣化や腐食などを引き起こし、独特の臭気を放ちます。また、食中毒の原因となったり、抵抗力が弱い高齢者などの肺や肝臓を害したり、子どもたちのアレルギーの原因ともなります。 カビが発... 続きを読む »

歯医者さんに聞く「虫歯の原因と予防法」

歯医者さんに聞く「虫歯の原因と予防法」

「歯を磨いているのに虫歯になってしまう」「歯なんて全然磨かないけど、虫歯にはならない」「歯医者で治してもまた虫歯ができてしまう」など納得のいかないことが多いと思いませんか?今回は、虫歯の原因と予防法について歯医者さんにお伺いしました。 虫歯になる原因 虫歯は歯に穴があくものですが、メカニズムは「食べ物と虫歯菌が出会うと酸ができ、これが歯を溶かす」のです。(さらに難し... 続きを読む »

整形外科医に聞く「子どもの肘の怪我、肩が抜けたときの対処法」

整形外科医に聞く「子どもの肘の怪我、肩が抜けたときの対処法」

幼小児の肘の怪我や肩が抜けたときの対処法について、整形外科の先生にお話をお伺いしました。 幼小児の肘の怪我 幼少児(特に6~7才以下の子ども)の肘周辺への外傷は、転落・転倒したときに肘を伸ばしたまま手のひらをついたりして肘を捻ったり、あるいは、肘を曲げた状態で直接肘を打撲したり、手首を強く引っ張ったりして発生するものがほとんどです。 これら幼少児の肘の外傷(骨... 続きを読む »

正しい点眼薬の使い方と洗眼の方法

正しい点眼薬の使い方と洗眼の方法

今回は、正しい点眼薬の使い方と洗眼の方法についてご紹介します。 点眼薬 まず、点眼の一回量についてですが、一滴で十分です。それ以上入れても、実はみんな出てしまうからです。 薬が結膜嚢に滞留している時間はほんのしばらくですが、それぞれ吸収され働く時間は内服薬と同じように、薬によって違ってきます。1日1回で約24時間効いているのもあれば5~6回ささねばならないのも... 続きを読む »

シャワーや観葉植物で健康に?マイナスイオンの健康効果

http://asotk.com/health-topic/page/8/

マイナスイオンを使ったドライヤーや健康器具、マッサージ、水など、マイナスイオン関連の商品がいろいろ出てきています。何やら体に良さそうな響きがありますが、そもそもマイナスイオンって何かご存じですか?イオンについては、中学や高校のときに化学の授業で習いましたね。忘れてしまった方はおさらいしましょう。 マイナスイオンとは イオンは空気中を漂っている、プラスやマイナスの電気... 続きを読む »

ご飯やお風呂にも!?炭の意外な使いみち

炭パワーでご飯やお風呂に嬉しい効果

炭は日本の自然と伝統から生まれたスーパー健康用品です。その特性を上手に活用して暮らしに役立てましょう。 炭の働き 炭には大きく分けて次の6つの働きがあります。 浄化効果 消臭効果 調湿効果 遠赤効果 ミネラル効果 マイナスイオン効果 これらの多くは、炭に存在する無数の孔に秘密があります。炭を電子顕微鏡で覗いてみると、... 続きを読む »

長時間パソコンに向かう人は要注意!VDT症候群

長時間パソコンに向かう人は要注意!VDT症候群

VDTとはVisual Display Terminalの略です。パソコンやワープロなどがそれに当たります。VDTの映像は光がチラチラし、長時間向かい合っていると非常に目が疲れてしまいます。 本来、人間の視覚は情報の受け入れ機関としての働きをしていて、人は自分の意思で自由に見たいものを見、見たくないものは目をそらしています。次々に動いていくアクティブな画面の中で文字を追う... 続きを読む »

ヤケドの応急手当はどうすればいいの?予防法も。

ヤケドの応急手当・予防法

ヤケドは日常的な怪我です。手や足、顔など露出部にヤケドする場合が多いため、生活に大きく影響してきます。そこで、一般的な応急処置といくつかの対策をご紹介します。 ヤケドの応急手当 ヤケドの場合、応急手当が大きく回復の度合いに影響します。基本は水で冷やすことです。冷やす目的は痛みを和らげることと傷の深さの進行の予防です。ヤケドをしたらすぐに流水で冷やします。顔など流水で... 続きを読む »

正しい手洗い、うがい法

正しい手洗い、うがい法

手は外で様々なものに触れて想像以上に細菌に汚染されています。 家に帰って手を洗わずに夕飯を食べたりすると、外から持ち帰った細菌を口から取り入れてしまうことになります。手を洗い細菌類を洗い流すことは非常に効果的な風邪の予防方法です。 小さい頃に誰もが教わることですが、面倒くさいからといって適当に済ませてしまいがちの人もいるはずです。正しい手洗い方法をおさらいしておきま... 続きを読む »

百歳現役の決め手「健康体操」

百歳現役の決め手「健康体操」

高齢社会の到来です。我が国の人口高齢化は世界で類を見ないほど急速に進行しており、2015年には4人に1人が65歳以上の高齢者になると予測されています。今回は、健康長寿を全うするための秘訣について、健康運動指導士の岩田道子先生にお話をお伺いしました。 最後まで自立した生活を 私は平成11年、88歳の義母を送りましたが、15年間要介護でした。痴呆症の初期から 少しずつ進... 続きを読む »

スマホ依存で急増するドライアイ

ドライアイ

ドライアイという言葉はすでにかなり浸透しているのではないでしょうか。眼乾燥症、乏涙症などともいわれるドライアイは、特にスマホに向かう時間が長い人には、注意しておきたい病気です。ドライアイの症状、治療法、予防法について知っておきましょう。 ドライアイって? 眼は、つぶっている時は皮膚に被われていますが、開けている時は粘膜がそのまま露出しています。 人間の身体は精密に... 続きを読む »

1 9 10 11 12 13 14
TOP